ウールが叶えるプレミアムなウールデニム

Max Maraとウールデニムを共同開発 グローバルなストアプロモーションも展開

ファッションニュース

- シェア -

Max Maraとザ・ウールマーク・カンパニーは、Max Maraの2017年 プレフォール コレクションに向け、高品質なオーストラリア産メリノウールをふんだんに使ったウールデニムを共同開発した。両社は世界的にストアプロモーションを中心とした活動を共同展開、日本ではマックスマーラ 青山店 とマックスマーラ 銀座三丁目店で展開された。

ザ・ウールマーク・カンパニーとMax Mara(マックスマーラ)は、マックスマーラ2017 プレフォール コレクションのために、オーストラリア産メリノウールの優れた特性を十分に活かした革新的なウールデニムを共同制作した。

伝統的なデニムの織り方である四つ綾 (3/1) により、従来のデニムのルックとスタイルを再現した100%オーストラリア産メリノウールのデニム素材が使われており、コットンデニムに比べ、より柔らかく美しいドレープを叶え、シワになりにくい、といったメリノウールの天然の特質を備えている。

ひねりを加えた丈夫なウール糸は、環境に優しい染料による染色で自然なインディゴカラーが再現され、厳しいガイドラインをクリアしウールマーク品質認証がなされている。マックスマーラはメリノウールを常にコレクションに取り入れているが、上質なスーツや、厚手のコート、ニットウェアといった従来のウールの使用法からさらに広げ、ウールの斬新なアプローチやウールが持つ天然の多様性をふんだんに取り入れたコレクションとなっている。

ザ・ウールマーク・カンパニーのマネージング・ディレクター スチュアート・マカラックは、「マックスマーラが最高品質を誇るオーストラリア産メリノウールを多用していることを嬉しく思います。革新的なウールデニムのコレクションは間違いなく世界中の消費者を魅了するでしょう。メリノウールはラグジュアリーな天然の繊維です。マックスマーラの2017 プレフォール コレクションは、ハイエンドファッションにおけるウールの現代性とグローバルな共感性を示すものです。私たちはイノベーションの最前線にいるだけでなく、ウールに関する知識をお伝えすることに誇りを持っています。ザ・ウールマーク・カンパニーのエキスパート・スタッフが、世界中のマックスマーラのスタッフのために、メリノウールの天然の特質と多様性についての研修を実施しています」と述べている。

東京で行われたストアイベント

両社は、ストアプロモーションを中心とした共同でのプロモーション活動を世界的に展開。日本では、マックスマーラ 青山店とマックスマーラ 銀座三丁目店で、VIPカスタマー向けのストアイベントを実施した。

マックスマーラ ウールウィークと題したキャンペーン期間中に行われたストアイベントでは、シャンパンがふるまわれる中、ザ・ウールマーク・カンパニーよりウールのスペシャリストがお客様に、ウールデニムの魅力や、ウールを長くご愛用頂くためのお手入れ方法など、ウールについてのより深い知識やお客様にとって役に立つ情報などを伝えた。

来店のお客様からは、「ウールの原毛に触れ、実はお洋服が天然の羊の毛から作られていると感じて考える機会が今までなかったので、とても貴重な機会でした」「ウ―ルは暖かいというイメージが強かったけれど、ウールデニムは軽くてさらっと涼しげに着ることができて驚きました」といった声が上がった。

当日はウィンドウディスプレイもウールデニムをイメージした特別仕様になり、訪れたお客様の強い関心を集めた。加えて、商品ご購入のお客様に、もれなくウールデニムで作られたiPadケースのプレゼントもおこなわれるなど、盛りだくさんな内容でウールデニムを盛り上げることに成功した。

ザ・ウールマーク・カンパニー 日本支社長 サミュエル・コクデは、「世界を代表するラグジュアリーブランドの1つであるマックスマーラとグローバルにコラボレーションできることを非常に嬉しく思います。ウールデニムはウールの特性を存分に生かし、新たなウールの可能性を提示するものです。ラグジュアリーファッションを愛する日本の消費者に向けて、両社が共にその素晴らしさを発信する機会を創出できたことにとても大きな意義を感じています」と述べている。

Max Mara(マックスマーラ)について: 

イタリアン・ラグジュアリー、そしてイタリアン・スタイルの象徴であるマックスマーラ。凝ったディテールの施された贅沢なプレタポルテで構成される、自信に満ちた女性のためのコンテンポラリーなコレクション。マックスマーラのアイテムは女性らしさと職人の技を体現しています。タイムレスな感性を備えた完璧なシルエットが象徴的な最高にラグジュアリーな素材で作られるマックスマーラは、コート、シャープなスーツ、そしてアクセサリーの分野でその名を知られています。1951年に今は亡きビジョナリー、アキーレ・マラモッティによって設立されたマックスマーラは、現在100以上の国で販売されています。

マックス マーラ公式サイト:https://jp.maxmara.com/  

こちらもおすすめ